So-net無料ブログ作成

Rosemary のフォトアルバム

2012年8月から12月まで、Paris に滞在したときの写真を集めてみました。

素敵なドームのヴァル・ド・グラース教会♪~~~10月23日 [観光♪]

20121023ヴァル・ド・グラース.jpg
ヴァル・ド・グラース Val-de-Grâce

今日は、授業が始まるまで、ヴァル・ド・グラースを見学してきました。

軍医関係の博物館自体はちょっとマニアックなところもありますが、ドームの教会は1645年に起工されたフランスの代表的なバロック建築だそうで、とても素晴らしかったです。
ここの教会は、ルイ13世の王妃、アンヌ・ドートリッシュ la reine Anne d'Autriche が建てたもので、ちょうど三銃士の頃・・・
ドーム内側の17世紀のクーポールには、ミニャールの有名なフレスコ画がありました。

写真をたくさん載せてあるので、ちょっと重いです。。。


ここの教会 Église du Val-de-Grâce は、フランソワ・マンサールの作で、バシリカとドームを組み合わせた円蓋式バシリカが特徴なのだそうです・・・
ローマのサン・ピエトロ寺院を真似て建設されたのだとか・・・

今は、この裏側の広い区域に大きな国営の軍病院 Hôpital Militaire du Val-de-Grâce があり、よく政府や外国の要人などが訪れるそうです。


教会の前庭へ・・・
キョロキョロしていたら、軍関係の制服を着た人に声をかけられました。
博物館への入口を教えてくれたのですが、制服組の人がチラホラと・・・
他の教会やミュージアムなどとはちょっと雰囲気が違いました。

20121023ヴァル・ド・グラース2.jpg
正面は、ヴァル・ド・グラース教会 Église du Val-de-Grâce

この教会の入口は、ミサやコンサートの時以外は閉まっているようです。
ヴァル・ド・グラースの博物館に入るには、有料の入口が建物の右側に回り込んだところにあります。

建物の中に入る前に見た景色・・・

20121023ヴァル・ド・グラース3 中庭.jpg


中の事務所のようなところで5ユーロ払うと、奥に通されました。
軍事&医療関係の展示室もあるのですが、それは後回しにして・・・
20121023ヴァル・ド・グラース4.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース4-2.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース4-3.jpg

廊下の奥に部屋がありました。

20121023ヴァル・ド・グラース4-4.jpg
奥の部屋



20121023ヴァル・ド・グラース4-5.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース4-6.jpg
展示物

ルイ13世と王妃アンヌ・ドートリッシュの絵がありました。



20121023ヴァル・ド・グラース5.jpg

通路を進むと・・・

中庭が見えました。

20121023ヴァル・ド・グラース6 中庭.jpg


通路の奥の方にトイレの表示があったので、見てみました。
20121023ヴァル・ド・グラース7 トイレ.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース7 トイレ2.jpg
ヴァル・ド・グラースのトイレ

シンプルで清潔なトイレでした。
タンクの上にある金属製のボタンを押して水を流します。
このタンクの蓋は、このボタンで固定されているため、簡単には開けられません。
(アパルトマンのトイレと一緒です)
洗面所は、石鹸も温風乾燥機もありました。

上に上がると、アンヌ・ドートリッシュの絵がありました。
ガラスに覆われていて、光が当てられているため、反射して見づらいですけど・・・

20121023ヴァル・ド・グラース8 アンヌ・ドートリッシュ0.jpg
王妃アンヌ・ドートリッシュ la reine Anne d'Autriche

ルイ13世の王妃、アンヌ・ドートリッシュ la reine Anne d'Autriche は、長いこと子どもができなくて、願掛けをしてやっと結婚23年目に懐妊したため、お礼に聖母マリアに捧げるこの教会を建てたのだそうです。

でも、一説によると、ルイ13世夫妻は夫婦仲が良くなく、だから子どもに恵まれなかったとか。。。
後にルイ14世となった子は、ルイ13世の子?っていう話もあるらしくて。。。
ちなみに、アンヌ・ドートリッシュとイギリスのバッキンガム公爵との関係が!!!で、王妃が公爵に送ったダイヤの胸飾りを宰相リシュリューの手の者が盗んだ、とやらの話を、「三銃士」の映画で見たことが。。。

アンヌ・ドートリッシュは、晩年をこの場所で過ごしたそうです。

20121023ヴァル・ド・グラース9.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース10.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース10-2.jpg



20121023ヴァル・ド・グラース11.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース11-2.jpg


絵を見ながら進んだ先には・・・


20121023ヴァル・ド・グラース12 教会.jpg
ヴァル・ド・グラース教会ドームへの入口
明かりは上部、丸天井から・・・
右手に祭壇・・・
正面にはパイプオルガンが見えています・・・


20121023ヴァル・ド・グラース12 教会2.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース12 教会3.jpg
サン・ルイチャペルの解説
(クリックすると大きくなります)



中に入ると、こんな祭壇がありました♪

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部3.jpg
ヴァル・ド・グラース教会 ドーム下
(祭壇は、丸天井 la coupole の真下よりは少し奥にあります・・・)

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部1-2.jpg
丸天井は、祭壇より少し手前にあります・・・

レリーフがすごくて圧倒されました。。。

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部4.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部4-2.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部4-3.jpg

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部5.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部5-2.jpg

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部5-3.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部5-4.jpg

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部6-2.jpg     20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部6.jpg
バロックの特徴?・・・




20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部2-2.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部2.jpg
ドーム内側”丸天井 la coupole”に描かれたフレスコ画


20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部2-3.jpg
フレスコ画 La gloire des Bienheureux 1663 ミニャール Pierre Mignard (1612-1695) 作

三位一体の栄光を表し、周りには聖者、殉教者、王族など、合計200人以上の人物が描きこまれているのだとか・・・

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部2-4.jpg
丸天井 la coupole のフレスコ画 La gloire des Bienheureux (The Heavenly Glory)
フランスにただ一つ現存する、17世紀の丸天井だそうです。


柱や天井にはレリーフ relief が・・・

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部7.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部7-2.jpg


20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部7-3.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部7-4.jpg




20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部8.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部8-2.jpg
閉ざされた奥にパイプオルガンが・・・


20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部17パイプオルガン.jpg
ヴァル・ド・グラース教会のパイプオルガン




20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部9.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部9-2.jpg



20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部10.jpg
聖王ルイ Saint-Louis - ルイ9世 Louis IX


20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部18.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部19.jpg



祭壇の裏側に入り込むところに、墓碑がありました。

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部20.jpg



ドーム部分のチャペルから、一般の参会者席のあるところへ・・・

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部11.jpg
天井のレリーフ



20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部12.jpg
教会内部からドームを見ると・・・



こちらも、レリーフが・・・

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部13.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部13-2.jpg

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部14.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部14-2.jpg

20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部15.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部15-2.jpg



20121023ヴァル・ド・グラース13 教会内部16.jpg



ドームに近づいていって・・・

20121023ヴァル・ド・グラース14 教会ドーム.jpg



20121023ヴァル・ド・グラース14 教会ドーム2.jpg



20121023ヴァル・ド・グラース14 教会ドーム3.jpg



教会部分を出て、展示室の方へ行ってみました。

こちらは、病院、それも戦傷病者を治療し続けてきた歴史があるようで、それらの展示品がありました。
戦争で傷つき、失われた体の一部の修復など・・・
鼻や口が酷く損傷した後を、目立ちにくいように整形するところなども・・・

ショックで見られない人も多いと思いますが、こういう風に技術が磨かれてきたんだなと、私は感心しました。

戦争で生き延びても身体が大きな損傷を受けてしまった、そんな人たちを救い続けてきたのだと・・・

20121023ヴァル・ド・グラース15 博物館1.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース15 博物館2.jpg


20121023ヴァル・ド・グラース15 博物館3.jpg
身体検査


20121023ヴァル・ド・グラース15 博物館4.jpg 20121023ヴァル・ド・グラース15 博物館5.jpg


ヴァル・ド・グラースの公式ホームページは、トップページに写真はないですが、オルガンの説明やオルガニスト、イベントの情報などが見られます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。